2010年 06月 27日 ( 1 )


2010年 06月 27日

生体投入!

水もこなれてきたと思われるのでいよいよ作戦を実行しました。
ボトルに入れる赤ヒレを買いに熱帯魚屋さんへ。
1匹30円。赤ヒレってここまで安い魚でしたっけ?
僕の記憶では60~80円ぐらいしたような・・・

とりあえず3匹購入。
店に行くのはやっぱり危険ですね。
赤ヒレだけの予定が・・・
レッドチェリーシュリンプも3匹買ってしまった(汗
フェイスにいるミナミを入れればいいと言っておきながらなんたる気の変わりよう。


で、作ったのがこれ。
e0062745_22253440.jpg



とりあえずは魚とエビだけです。
水草系はモスマットなりモスドームなり作りたいのですが、土日は生体を
入れて終わり。とりあえず、エビが食べるものに困らないように、モスを
乱雑にぶち込んでいます。

モスを入れたらレッドチェリーシュリンプも早速ツンツンしてました。
e0062745_2226356.jpg




後ろから迫っている赤ヒレが不気味ですね。
ここで、face0125は気づいてしまったのです。
1.5Lの小さなボトルには、赤ヒレはでかすぎるのです。しかもそれが3匹も。。。
ボトルに入れるので丈夫な魚ってことばかり考えていて、ボトルに入った時の
バランスをまったく考えていなかった…

赤ヒレが小さなボトル内で暴れまくるので、結局フェイスに移してしまいました。


ちなみに、過去にボトルでアクアをしていた時の経験から、投入して1日目、
2日目に魚やエビが死んでしまうことが多いようです。そして1週間後ぐらい。

たくさんの小さな命と引き換えに得たものを生かしていかなければなりませんね。
とりあえず、今のところ投入してから2日を終えようとしていますが大丈夫そうです。

撮影用にビンだけにしてますが、CO2ストーン使ってエアしてますし、
アクア用のミニ扇風機を使用して水温もしっかり管理してます。
フェイスから水を少しずつ分けてもらいながら水の入れ替えをしていけば
なんとかなりそうです。

いや、、、
一番の天敵は、ブログを休んでいる間に誕生した我が息子。
今では2.5歳になりなかなか危険な生き物に成長しています。
今朝も、「チッチッチ」とか言いながらボトルを叩いてました…
触るな!と言ってきかせてもまだまだ分別のつかないお年頃。
平日は仕事で不在なので、ボトルに蓋をするしかなさそうです。

蓋しちゃうと、エアはともかく水温が心配だ・・・
頑張ります。


■今後の予定
・石組レイアウトにする(小石2つGet済み)
・モスマットを作って底を緑いっぱいにする。

リシアとか憧れますが、CO2添加とライティングはほぼ無理なので諦めています。
いい案あれば、どなたか教えて下さい!



↓それぞれ、1日1回ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

[PR]

by face0125 | 2010-06-27 22:45 | ボトルアクア